タイガーマスク(13)を深く解説するサイト

世界のプロレス界をふるえあがらせていた虎の穴本部は、日本のプロレス界によってたたきつぶされた! そして、日本では華々しくワールド・リーグ戦が開幕された! しかし、すでにタイガーマスクをめぐって、あらたなる風雲が急をつげている… 正統派レスラーとして生まれ変わったタイガーの前に、反則ずくめのニセタイガーが出現!? 再び悪役のレッテルを貼られたタイガーは、単身アメリカへと乗り込む!アメリカで荒れ狂うニセタイガーを倒したタイガーマスク。
しかし、そのプロレスは黄色い悪魔と呼ばれた昔の悪役レスラーに戻っていた。
もがきにもがき、逃れ切れなかった悪役の宿命。
呪われた血を最後の一滴まで流しつくしてやろう…タイガーマスクは悪役ワールド・リーグ戦への参加を決意した。
限りないやさしををその胸に秘め、闘い続けるタイガーに運命の黒い影が忍び寄る――!萬世院高校へ無事入学を果たしたかもしだ君。
ところが、入るつもりだった男子寮がすでに廃止されていた。
教頭のはからいで、何の因果か、沖津要と一つの部屋で暮らすことに! 女子寮でただ一人、かもしだ君の数奇な高校生活がはじまった!! 「ボクの夢は、東大出て大蔵省入って、みんなをいじめることですっ!」要にはアキヒコさんという彼氏がいた。
 あの手この手でかもしだ君は要にちょっかいを出すが、全く相手にされない… 一方、かもしだ君に秘密をにぎられている先生と今市寮長。
かもしだ君は弱みにつけこんで、今市寮長のカラダを狙っていた!かもしだ君に恋のライバル登場!? 要に恋する中津川は、かもしだ君と要が一つ部屋に同居していることに嫉妬し、何かとちょっかいを出してくる。
カンニングさせることを条件に、かもしだ君は二人の恋のキューピッドに名乗りをあげるが…!?続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60007494